学研ゼミ口コミでも評判のキッズクラス。

学研ゼミキッズクラス

 

学年:年少(3歳)〜年長(5歳)
学科:知育
費用:500円


 

 

キッズクラスは、年少(3歳)〜年長(5歳)に向けた幼児向けの知育コンテンツになります。

 

このキッズクラスは、幼児のうちに育みたい事を3つのコンテンツに別け、「もじとことば」「かず」「ちえ」の構成からなり、これは知育での基本の3つにもなります。

 

学研ゼミキッズクラス説明

 

そしてコンテンツは月に1回のペースで2コンテンツづつ、そして合計6回配信されていくペースで多くもなく少なくもなく、丁度良いと感じるペース。

 

 

例)配信イメージ
学研ゼミキッズクラス説明

 

初月が「かず」と「もじとことば」、次月が「かず」と「ちえ」・・・・

 

配信されるコンテンツは段々と難易度が上がっていきますので、いきなり難しいコンテンツが配信されて、難しすぎると思わないように調整されています。

 

また1コンテンツの中にも、いくつかの課題がありそれにも難易度が存在しますが、それも難易度順に出題されるので戸惑う事の無い作りです。

 

学研ゼミキッズクラス説明

 

実際にキッズクラスの課題の特徴はというと、かわいらしいく馴染みのあるうさぎやカエルが登場しならが課題に挑戦していくスタイルで、二つの絵を比べて違う所をタッチするものや、□の中に入る文字を選択するもの、そして迷路を指でタッチしならがゴールを目指すものと、子供の好奇心をくすぐる課題が多く入っています。

 

また、解らなかった課題にはヒントが出るようになっていますので、つまずく事も少ないハズです。

 

そして、幼児がいきなりパソコンのキーボードを扱う事は難しいので、キッズクラスは幼児が直感的に操作ができるタッチスクリーンを推奨しています。

 

ですから、WEBコンテンツの特徴を活かし、画像が動いたり音楽や効果音が流れたりとトリックも多く、また今まで配信されたコンテンツの進み度合や、戸惑う事のないようにどこまで進んだかわかるように記録さるようになっているので、余計な時間を費やしやる気を損なう事もないと思います。

 

今では、知育教育のWEBコンテンツは、他社でも多くあり「幼児ポピー」や「こどもチャレンジ」もそうです、幼児のうちから学ぶ事は、知育教育の重要な要素です。

 

子供の脳細胞の大きな構造は3歳までにでき、3歳以降は更に細かい細胞が発達していきます。
知育教育を積極的にするのであれば、早いに越したことはなく、何の刺激の無い生活を送っていると知能の発達に遅れが出てしまう事もあるようです。

 

この時期の子供は興味を持てば、なんでもすぐに覚えてしまいますので、キッズクラスではとにかく勉強ではなく興味を持つ事を大事にして作られ、またワンコインから始められますので、知育教材で迷ったらこれからスタートすれば色んな意味で足がかりになると思います。

 

幼児の体験を増やす為、にもキッズクラスは、選ばれているようです。

 

[ 動作環境]

 

PC
[Windows 7以上]Chrome(最新)※1 (IE11(最新))※2
※1 WindowsPCでの利用ではChrome最新版の利用を推奨いたします。
※2 IE11は、ロースペックのPC端末または通信環境等により「動作がもたついたり」「音が出ない」「音声が途切れたリ繰り返す」等の問題が起きる場合があります。

 

[Mac OS (最新)]Safari(最新)
タブレット
[iOS 9.3.3以上]iPad Air以上/pad mini2以上、 Safari(最新)
[Android 4.4以上]Chrome(最新)端末スペックは2014年以降のキャリア発売(docomo/p/pftbank)のCPU2.2GHz以上〜かつメモリ2GB以上

 

【ご注意】
★スマートフォン
「キッズクラス」は画像・文字サイズ等の関係で、スマートフォンでのご利用はおすすめしておりません。
★Surface等の「タッチスクリーン」で操作できるPCでかつChrome上で使う場合は、「タッチスクリーン」で操作願います。マウスやキーボードでは操作できませんのでご了承ください。
★一部の環境ではご利用いただけない場合がございます。


 

【管理人一言PR】
今の時代は様々な勉強方法があり、子供によって合う合わないも有ります。
また、この時期の子供は、色々な経験をさせ失敗を繰り返し成長をする大切な時期ででもあります。
そう考えれば、学研ゼミは安く、それに加え、お試し期間がありますので、経験の場を与える意味でも向いている教材かと思います。
それに、学研ゼミは教育分野のリーダーシップ、70年間の歴史も有り親も馴れ親しんだ会社でしょう。
昔からある安定の学研は、今も昔も多くの人に支持され、私もおすすめの一つです。



↓今なら無料、学習が趣味になる↓

学研ゼミ詳細ボタン